動画編集

動画編集を学びたいならTechAcademyが最強である理由

今回は動画編集スキルを習得したい方にオンラインスクールのTechAcademyの良さを紹介していきたいと思います。

まずTechAcademyは動画編集スキルやプログラミングをオンラインで学べるサービスで、受講者はメンターと呼ばれる講師に教わることでスキルを習得することが出来ます。

TechAcademyでは動画編集ソフトのPremiere Proを使っている人対象で動画編集コースという講座があります。

そこで今回は動画編集スキルを学ぶならTechAcademyをオススメする理由を説明していきたいと思います。

動画編集を学びたいならTechAcademyがオススメな理由3つ

1.いつでもどこでも学ぶことが出来る

TechAcademyはオンラインスクールなのでネットにつながる環境であればどこでも動画編集を学ぶことが出来ます。

なので普段お仕事や学校に行っていて忙しい方でも平日の夜だったり休日に一気に学ぶことも可能です。

2.短期間で集中して取り組める

TechAcademyが提供している動画編集コースには4週間、8週間、12週間の3つのプランがあります。

よって最速で4週間すなわち約1ヵ月で動画編集スキルを習得することが可能であるということです。

自分一人で動画編集を学ぼうとすると、知らないことが出てきたときにどうしても自分で調べて学んでいかないといけないので、なかなか短期間でマスターするというのは難しく、時間がかかります。

しかしTechAcademyで学ぶことで基礎となる大事な部分を短期間で習得でき、わからない部分もメンターの方にすぐに聞いて解決できるため、学ぶスピードが驚異的に早くなります。

3.一般的なスクールに比べて安価である

TechAcademyの動画編集コースの価格は4週間コースで約14万、8週間コースで約19万、12週間コースで約24万です。

一見すると高いと感じる方もいるかと思いますが動画編集を学べる他のスクールを調べてみたところデジタルハリウッドのネット動画クリエイターコースでは3ヵ月で30万でした。

またTechAcademyよりも安い価格で動画編集を学べるスクールはありますが、個人でやっているところが多く当たり外れが多いかなという印象です。

TechAcademyでは映像制作やテレビ番組を実際に製作しているプロの方々がメンターとして教えてもらえるので心配なく学べるのではないかと思います。

 

まとめ

今回は動画編集を学ぶならTechAcademyがオススメである理由をご紹介しました。

やはり今の時代どこでも学ぶことが出来るというのは大きなメリットだと感じます。

動画編集スキルを学んで即戦力になれるようにTecaAcademyで集中的に学ぶのはアリなのではないかと思います。

 

 

おわり。