動画編集

複数インストール可能?動画編集ソフトをインストールできるPC台数

動画編集ソフトを購入したら何台のパソコンにインストールできるのか気になりますよね。

そこで今回は1つのソフト購入で何台のパソコンに動画編集ソフトをインストールすることができるのかお伝えしていきます。

複数インストールが可能な動画編集ソフト

Adobe Premiere Pro

Adobe Premiere ProはCreative Cloudと呼ばれるクラウドからインストールする仕組みになっています。

AdobeにおけるCreative Cloudの個人ライセンスは登録ユーザーの複数のコンピュータにインストール可能になっています。つまりインストール自体は本人のパソコンであればいくつでも可能ということです。

ただしライセンス認証はMacとWindows関わらず2台までなので注意してください。なので2台のパソコンでライセンス認証をしている方がその2台以外のパソコンで使いたい場合はライセンス認証をしている2台のうちの片方のパソコンでログアウトしてから新しいパソコンでログインしましょう。

またソフトは一度に1台までなので同時に2台使うことはできません。

要点まとめ

・動画編集を行う際は1台のパソコンのみ使用可能。

・ライセンス認証は2台まで。

・インストールだけなら何台でも可能。

Final Cut Pro X

Final Cut Pro Xでは1つのソフト購入で1台のみのパソコンでインストールが可能であるので複数のパソコンにインストールすることはできないようです。

Power Director

Power Directorを販売しているCyberLink社もFinal Cut Proと同様に1つのソフト購入で1台のみで使用可能のようです。

まとめ

今回は3つの動画編集ソフトで調べてみました。動画編集ソフトを複数のパソコンに入れて動画編集をしたいと考えている方はAdobe Premiere Proがおすすめですね。

 

おわり。